So-net無料ブログ作成
展示会観覧 ブログトップ
前の10件 | -

第74回行動美術京都作家展 [展示会観覧]

私の師匠の生徒さんが参加されている
第74回行動美術京都作家展が
今日、1月21日から1月26日まで
京都府立文化芸術センターにて開催
されています。

今週と来週は教室が詰まっているので
隙間を逃さず、出かけなければ機会を
逃してしまいます。
(r[◎]<)パチリ☆
京阪電車に揺られて出町柳へ。
20-1-Demachi-D1.jpg
鴨川デルタは快晴でした☆

河原町通りをてくてく南に歩き、
京都府立医科大学付属病院を過ぎたところに
京都府立文化芸術センターがあります。
20-1-21koudouBten.jpg
ポスター掲示板にてパチリ。
(福犬はここに居ます☆)

抽象画で、なおかつ、100号以上の作品が
並ぶ展示会で、会場は1階と2階に別れ、
どの作品も興味深かったです☆

初日だったからか、ご本人も会場に
いらしたので丁度会えてよかったです(^ω^)

寄り道はすれど、お茶も飲まず
(どこも目指すお店は満席でした)

せっかくなので梅田で成城石井に寄り、
(r[◎]<)パチリ☆
生プレミアムチーズケーキを購入。
20-1_SICK.jpg
(美味しかったですが…
今日の私にはボリューミーでした。)

nice!(53)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

展示会行脚3 [展示会観覧]

さらに、前記事からの続きです。

西梅田から1駅。肥後橋駅から徒歩3分
「雑貨・ギャラリー関西つうしん」さんへ行きました。
19-10-KT_TAi.jpg

こちらは友人の京絵付け作家の馬籠 静さんのお仲間の
陶工房アイボリーさんの個展『うつわ展』が開催中でした。
19-10-KT_TohAiH.jpg
関西つうしんさんの陶工房アイボリーさんの
個展についてのブログ
https://kansaitu.exblog.jp/27791179/

去年…一昨年??、馬籠 静さんと清水で二人展を
されていてお知り合いになりました。
シンプルで美しい食器を主に作られています。

関西つうしんさんのオーナーさんと ひとしきり
お話をして、後ろ髪をひかれつつ、次へ。

(今日は意外と頑張れている。)

再び、地下鉄に乗って梅田へ移動。
今度は「東梅田」へ。

東梅田は谷町線の梅田駅です。

(やっぱりややこしい。他府県、いや、世界中の
誰にでもわかるような表記にすべきではないのかー。)

東梅田駅からまた一駅乗って、南森町へ。次は
「ギャラリーOhana - 雑貨屋 ULU ULU」さんへ。
ミニ個展中のYUMIKUROSAKIさんの作品を
見に伺いました。

19-10-MM-ulu2_2.jpg

YUMIKUROSAKIさんブース
19-10-MM-ulu2_1.jpg
布絵の具で自在に絵を描かれています。

タコをベースにしたイラストの布を入手。
19-10-MM-ulu2_3.jpg
手拭いの半分くらいの大きさの布です。

そして切りっぱなしの端っこを縫うのが私の儀式。
19-10-MM-ulu2_4.jpg

今日は友人の友人が体験教室に来て下さいます。
楽しんでいただけますように☆


nice!(52)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

展示会行脚2 [展示会観覧]

前記事からの、続きです。

(1日の事なので一気に!と思いましたが
自分が打っていて、読んでいて疲れるので
分けることにしました。)

緑地公園駅から地下鉄で梅田に移動。
阪神梅田駅から、西に向かう特急に乗車。

阪神芦屋駅 到着。先ずは駅前の

「芦屋にある 日々のstoryを楽しむ
うつわの店 bonton.」さんへ。
19-3_bonton.jpg
友人の陶器作家の作品があるお店なので
必ず伺います。

そして、メインは友人が参加している
「ギャラリーPaw」さんの「素・新聞紙 vol.2展」
19-10-paw-NP1.jpg

「素・ 新聞紙 vol.2展」
19-10-paw-NP2.jpg
新聞を【「素」材】に自由な発想で作品を作る
グループ展です。

作品の制作意図や、普段はどんな作品を
作っておられるのかなどをお聞きしたり、
ギャラリーを訪問された方から折り紙を
教えていただいたりして楽しい時間を過ごし、

「では、またー」とお暇をし…次に移動します。


歩いた道をまた たどって、阪神芦屋駅に。
再度、特急に乗って、梅田に戻ります。

次は「西梅田」から肥後橋に移動します。
西梅田とは、四つ橋線の梅田駅の事です。

*+*+*+*+*

先日「阪神梅田駅」「阪急梅田駅」となったと聞き
地元民としては「何故今さら」と思いましたが
「東梅田駅」も「西梅田駅」も実は分かりにくい
ですよね?

四ツ橋西梅田駅にする検討もすべきだわ。

*+*+*+*+*


nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

ルート・ブリュック展にて [展示会観覧]

続きです。

伊丹市美術館に無事到着し観覧開始しました。

最近、どこの美術館も全部、又は一部を撮影可に
していたりします。

8月に行った京都の細見美術館での
「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」
の時も5、6人がパシャパシャ撮るもんですから煩くて。
あれは何とかすべきなんじゃないかと思いました。

東京でのルート・ブリュック展も撮影音の嵐がすごく、
全館可が一部可に変更されたほどだそう。

今回は撮影される方が3人だったのでマシでしたけど
目に焼き付けないでカメラで撮影してどーすんだ、と。
画像なら図録やルート・ブリュックの本を買った方が
ずっときれいでわかりやすいと思うんですけど。

私は美術館は撮影不可が良いと思う派、です。

・・・と言いつつ、せっかくなので数枚撮影
19-9_Pot.jpg
こんなティーポットでお茶したい。

下の2枚は仕事のネタ用に。

=鳥籠=
19-9_RB-Itami2.jpg

=ノアの箱舟=
19-9_RB-Itami3.jpg


ルート・ブリュク展調べていると
タラブックスの挑戦展も、展示会開催の
プロデューサー(アートディレクター)さん
が同じらしく…。

朝日新聞デジタル:
https://www.asahi.com/and_w/20190111/128977/

↑ ここには日本では無名のアーティストを紹介
するにあたっての軌跡が記されていて、
「こうやって人の耳目を集めるんだなー」と
妙に感心、納得したのでした。


nice!(48)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

ルート・ブリュック展、の前に [展示会観覧]

先日友人とスマホの話をしていた時に
「スマホを持ってさー、良かったでしょ?」
と言われました。

「うーんどうなんやろ?」と私は答えます。

「ガラケーで用は済んでるし、料金安い」と言い張り(?)
ガラケーを持ち続けていましたが、母から
「最近やっぱりスマホでないと、という時があるし、
今ならお母さんもまだスマホを使えると思うし」
と言われ遅ればせながらですが約3年前からスマホに
乗り替えました。

確かにケータイとデジカメを持って歩かずに済んでます。
これは助かっています。
しかし機械の機能として、ガラケーの時と同じように
メールと電話をすることが殆どなので何だかピンと
来ないのですね。
ああ、確かに飲食店を探せることとか、乗換案内は
助かっていると思います。

しかーし。
最近困っているのは、Googleでの経路検索。

いつもはPCで地図を確認して出かけるのですが、
いい加減に見ていたり、急いでいて全く見ないで
出掛けてきた時に頼りになるはずが、全く頼りに
ならなかったりもするんですよね。

この日もそうでした。
伊丹市美術館にルート・ブリュックを見に行った日。
もう少しで真反対に行く所だったのです。

((伊丹市美術館に行った事はあるのですが)←追記)
5年以上ブランクがあったので歩き出したものの、
何も見えてこず、スマホを見るもチンプンカンプン。

その後、ウロ覚えながらの目印的な建物を見つけたので
そちらの方へ歩いていたら案内看板が見えてきて、
事なきを得ましたが、暑い中歩いていく私は 暑さと、
たどり着かなそうな不安にに負けて「もう帰ろう」と
踵を返しそうでした。
「遭難」しなくて良かったです。

(最近ホントせっかちで … イライラする日がある
のですよ。老化ですか?コーネンキ??)

… 「これからはちゃんと下準備して出かけよう」と
心に決めました(笑)

(r[◎]<)パチリ☆
19-9_ItamiRB.jpg
ルート・ブリュック展入り口にて。

・・・続く。


nice!(48)  コメント(16) 
共通テーマ:アート

アート&てづくりバザールVol.31に参戦。 [展示会観覧]

実は行くか行かないか、迷っていた、と言うか
95%行かないと思っていたのですが、
(作業をした方が良いと思ったので)

お祝い品のオーダーをお願いしていた作家さんから
「出来ましたよ。てづバにいらっしゃいますか?」
とご連絡頂き「じゃあ行きましょう」と行ってきました。

ひとつはお祝いの品なので梱包済み。
19-9_yokoz.jpg

そしてっ!
19-9_FI2-3.jpg
福犬くんの分身?トモダチ?弟?

さ。明日からも頑張らねば。

nice!(48) 
共通テーマ:アート

友人の友人の個展へ。 [展示会観覧]

続きです。

Snip!さんの「17号室」で出町柳まで来ましたし、
目と鼻の先に「阿闍梨餅」で有名な
「阿闍梨餅本舗満月」さんの本店があります。

有名デパートには阿闍梨餅本舗満月さんが
入っているので、大阪でも買えますが、
本店で、作りたての阿闍梨餅はなんか違う、
と思うのです。

なので、今日はこの次に行く先へ差入れとして
阿闍梨餅をお持ちしたいと思い本店に行ってきました。

(r[◎]<)パチリ☆
19-9_AjariM.jpg
ああここが…。

そして購入後、京阪に乗って祇園四条まで移動します。

友人の、友人で、「金鋸の匠」と私が思っている
ジュエリー作家の横田 真希さんが個展を開催中です。

私からすると「超絶技巧」な鋸さばきなんです。
見ていただきたいんですけどー。

場所は、京阪 祇園四条から八坂神社側へ歩き、
花見小路を入って右側2ブロック目。

【楽空間祇をん小西】さんです。

時間は13時から、19時まで。
19-9_maki-Y.jpg
最終日は9月15日、17時までです。

お時間あればぜひ。


nice!(59) 
共通テーマ:アート

秋のてまひま展 [展示会観覧]

前記事の続きです。

マイドームおおさかの後は、野暮用や
仕事関係の店舗を回り、さらに、
9月2日から12日まで、
京阪ひらかた駅中央改札前で開催中の
「秋のてまひま展」へ。

前半で終了の友人の陣中見舞いです。

そして前期、後期共 出品されていますが、
作品が可愛くてファンの makimakioさんの作品が
並んでいたので今回はそれを頂いてきました。
19-9_MAKIM.jpg
(///∇///)可愛い♪



nice!(52) 
共通テーマ:アート

OSAKA手づくりフェアー2019 [展示会観覧]

一度行ってみたかった、手作り材料のイベント、
【OSAKA手づくりフェアー2019】へ。

「今日は出掛けるのよ」と自分に言い聞かせて
気合いを入れ、「暑い、暑い」とブツブツ言いながら
行ってきました。
19-9_MDOOTF.jpg

1Fはワークショップ、
2Fは材料と、手作り作品の販売をしていました。

金曜日(平日)だったからか、ちょっと年齢層もお高め。
そして、千客万来でした。

今日はまだまだ行くんです。
なので人酔いする前に退散。

(続く。)



nice!(21) 
共通テーマ:アート

ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち [展示会観覧]

お盆明け、雨の予報の日でしたが、
どうしても出掛けなければならなかったので、
気合いを入れて出かけました。

用件を3つ済ませた心斎橋午後1時過ぎ。
さて、帰るか、どうするか。

大雨の予報だったのと、梅田でも行きたい所が
あったので1日フリーチケットを入手していたので
どこでも行き放題です。

どこに行くのも決められず、
「ヨシ。地下鉄で決めよう!」と改札に入り、
ホームに降りていくと上り電車が発車し、
下りホームに列車が停車中だったので乗りました。

それで行ったのがハルカス美術館の
「ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち」展。

色遣いや、テーマが好きなのです。

ただ、今回好きだったはずの「絵」自体は ココロに響かず、
たくさん作品があったのですが、ウインドーショッピング
するみたいにスルスル見て美術館を出ました。
もしかしたら美術館滞在時間最短記録更新したかもです (苦笑)

(r[◎]<)パチリ☆
ハルカス展望台にて。(雨上がりで不快指数100%でした(-x-;))
19-8_GMinHM.jpg

※次回ブログ更新は28日です。※


nice!(73) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 展示会観覧 ブログトップ