So-net無料ブログ作成
体験教室に行きました! ブログトップ
前の10件 | -

マトペイント教室2019 / 2日目 [体験教室に行きました!]

今日は教室がキャンセルになり、今月、2日目開催の
マトペイント教室に参加して来ました。

ここ数日の「ガネーシャ足問題」。

ガネーシャの特徴の中に「足を組んでいる」は無いので
ゆるいまま行く事に決定しました。
19-9-MatoP10.jpg
足の指を描きました。

※追記。
ガネーシャは足が短いのも特徴なのだそうです。

まだ完成ではないのですが・・・
(r[◎]<)パチリ☆ 「正面」です。
19-9-MatoP6.jpg
・ガネーシャは「ゾウの頭」の「体は人間」。
・太鼓腹
・手は4本(じゃあ、人間の身体じゃないじゃないか
というご意見はスルーします(笑) 神様なんでー)。
そして腕輪をそれぞれにはめています。
・牙が片方折れてます。

左手側。
19-9-MatoP7.jpg

・花(蓮)を持っています。
・下の手は・・・まだ未定。宝珠を持つか、
何かを盛った皿を持たせるかも。

右手側。
19-9-MatoP8.jpg
・斧を持っています。
・来迎印?

後ろ姿
19-9-MatoP9.jpg
・傘

・・・という仕様になっています。



nice!(63)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

マトペイント教室2019 [体験教室に行きました!]

前回のマトペイント教室ネタの続きです。

リラックスした「足」の処理をどうするか悩み、
作業の合間に、足と足の間に腰に巻いた布の
ドレープを書き込みました。
(急遽描き込んだのではなく、元からデザイン構想には
入っていたのです)

(r[◎]<)パチリ☆
19-9MatoP4.jpg

描いたからと言ってこうなるとは限りません。

マトペイントで使うトールペイント絵具は透けないので
いくらでも下絵を隠すことができるのです。
なので次にお見せする時には足が下絵の通りに
なっている可能性もあります ( ^ m ^ ) ウキキ☆

このままでもいいし、直してもいいし。
当人ともよく相談します。

nice!(58)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

マトペイント教室へ。 [体験教室に行きました!]

2ヶ月に1度くらい、緑地公園駅すぐの
フリースペースfloatさんで開催されている
マトリョーシカペイント作家、mato*nojiさんの
「マトリョーシカペイント教室」に1年ぶりに
参加して来ました。

今回の私のお題は「ガネーシャ」。

元々ゾウが好きで、ある時「インドにはゾウの神様がいる」
というのを知り、それからガネーシャのファンです。

参加すると決めてから、コンセプトをメモ書きして、
今回に臨みました。

すごく時間をかけて本体に鉛筆で下書きしたんです。
19-9-MatoP-1so.jpg

そして色も半分塗って、教室が終了し、
意気揚々と仕事場に帰着。
19-9-MatoP-2so.jpg

・・・帰ってからしげしげと見ていて、気が付きました。

ガネーシャの足、胡坐でもないし、組んでもないし、
ビーズクッションに座って足を崩してるみたいなんですよねー。
19-9-MatoP3so.jpg
下絵のメモにはちゃんと右足に左の足先が載った
デザインだったんですけどねー。

修正する?ゆるいまま行く??
・・・悩む。(笑)


nice!(53)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

続・マトペイント作品 [体験教室に行きました!]

≪最低3作品≫あれば作品の世界観が出ると思うので
いつも目標は最低3つです。

なので今回もブタさんのの貯金箱と、ピーナッツ王子
そしてもう1体作ってます。

ピーナッツ王子と同時進行で、下塗り中。
18-6-MatoPaint2-2.jpg

元々このマトリョーシカには大きな穴が頭部に
開いていて≪ハンコや鉛筆立てに!≫という
マトペイント材料なので、コンセプトとして、
≪玄関に置いて目立つように可愛く、明るい色調で
作ろう≫と思っていました。

ピーナッツ王子に時間がかかったので、仕事場で
ぐるりと青いリボンを描きます。
18-6-MatoPe2-4.jpg
ちょっとコッテリ塗りすぎたかしら(-x-;)


再度マトペイント教室参加時に顔の部分を
塗りました。
顔部分があるとマトリョーシカらしくなったでしょう?
18-6-MatoPe2-3.jpg
ボケボケ写真ですけど( ^ω^;) …。

時期的にクレマチス(テッセン)やマーガレットの
開花時期だったので、何となく白い花を描きたくなり
18-6-MatoPe2-2.jpg
大・小の白い花をぐるりに配しました。

(r[◎]<)パチリ☆
18-6-MatoPe2-1.jpg
優しい顔にしてみました☆

nice!(68)  コメント(26) 
共通テーマ:アート

続、続・マトペイント教室 [体験教室に行きました!]

マトリョーシカペイント教室、略して
マトペイント教室、です。
そして、先日の↓
http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2018-06-23
この続きです。

この後は自宅で自主的に出来ることを進めます。

■よりピーナッツぽく見えるように足元を丸く削りました。
18-6-Poji4.jpg

■王子ですからね。王冠描きました。
18-6-Poji6.jpg
頭のてっぺんには蔓をイメージして、枝を取り付けました。

■お約束のパフスリーブで、手袋をして、
王笏を持っています。
18-6-Poji2.jpg

■大綬(たすきのような布)と、
いろんな設定を妄想して勲章付けました。
18-6-Poji3.jpg

そして、顔を描きまして、(r[◎]<)パチリ☆
18-6-Poji1.jpg
まだニス掛けはまだなのですが、自宅で出来ることは
ここまでです。

(見れば 見るほどカリオストロ伯爵が若かったら
こんな顔?に見えてくるんですけど(-x-;) )

続きます。

nice!(61)  コメント(24) 
共通テーマ:アート

続・マトリョーシカペイント教室 [体験教室に行きました!]

マトリョーシカペイント教室。
略して「マトペイント教室」。

以下はマトペイントの先生
mato*noji(マトノジ)さんのページから
コピペして来ました。

************

7月27日(金)28日(土)29日(日)
 「 mato*noji &
ペイント教室のみなさん作品展(仮題) in float」

ママ友3人組のイベントからスタートし
単独のペイント教室になり…
おかげさまでもうじき6周年を迎えます。
たくさんの方々にご参加いただき、素敵なマトが
いっぱい生まれました
そんな皆さんのオリジナルマトリョーシカ達を
せっかくなので、皆さんに見て楽しんでいただこう!
という企画です。

************

この展示会に参加させていただく事になりました。

なので3体は作品を展示させていただこうと、
再び6月のmato*nojiマトペイント教室に
参加して来ました。
(r[◎]<)パチリ☆
18-6-MatoPaint2-1.jpg
色を塗る前の白木のままの写真を撮るのを忘れました
(-x-;)

今回のテーマは「ピーナッツ王子」

ATCで開催される「アート&手作りバザール」に
出展されている≪はらっぱgarden*≫さんの描かれる
[ ピーナッツ大王 ]というキャラクターのファンになり
18-3_Harappa-G-den3.jpg
(許可はATCで戴きましたが全部は見せないでおきます)
その作品へのオマージュと言うかリスペクトな
作品にしよう、と いろいろ試行錯誤しています。

nice!(66)  コメント(12) 
共通テーマ:アート

マトペイント解説最終回 [体験教室に行きました!]

えー。体調不良や何やかやで飛んでしまい
ましたマトペイント作品の解説の続きです。
18-4-19_MatoP-5.jpg
肩にはフクロウが乗っかっております。

フクロウは日本では漢字で書くと
「不苦労」とも書き、幸福のお守りで、
また海外でも、夜でも目が効く事から
先を見通せるとか、悪魔祓いとか、
叡智を授かるなどと言います。

フクロウの下にはピースマーク。
「平和」ですね。

そして私の好きなモチーフの「ゾウ」を
ポシェットとして身に着けているように
描きました。
もちろんゾウもラッキーアニマルですよ。

そのポシェットの紐の部分に
「スカル」:≪再生≫
「リボン」:≪縁を結ぶ≫
「鍵」:≪開運≫
18-4-19_MatoP-7.jpg
「ウィッシュボーン」:≪思い通りに願いが叶う≫
「パール」:石言葉は≪守護神≫
「フェザー」:≪運気上昇≫≪飛躍≫≪友情≫
などをあしらいました。

そのマトペイントの先生、Mato*noji先生も
参加されている「奈良マトリョーシカ展vol.4
(シルクロードのマトも参加します!)」が
奈良町のギャラリー「ギャルリ・サンク」さんで
6日(日)まで開催中です。
Nara-Mato_SQts.jpg

私も帰宅する時にお邪魔して来ようと
思います。

nice!(47)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

続 続、マトペイント [体験教室に行きました!]

ぶたの貯金箱の図柄解説。
今度は、貯金箱の後ろ側です。
18-4-19_MatoP-3.jpg
「さくらんぼ」をくわえた「青い鳥」

「サクランボ」は文字通り花が結実した
「実」ですし、「(実) 種 」は始まりを
表すそうです。

「虹」はラッキーセブンの「7色」ですし、
神と人、天と地を結ぶ架け橋という事で
≪願いをかなえる≫という意味があるそうです。

≪かぎしっぽの≫黒猫 …黒猫と言えば
悪いイメージを持っておられる方も
いらっしゃるようですが、ヨーロッパでは
出会うとラッキーと言われるそうで、中でも
かぎしっぽの猫は、曲がったしっぽで
幸せをひっかけてくると言われているのです。

18-4-19_MatoP-4.jpg
ハート。これも言わずもがな、
心や命や愛情を表す最強の
ラッキーアイテム☆(だそうです。)

そして、カタツムリと、スズラン。

カタツムリは、古代ギリシア時代から食用に
されていて≪食べると病気にならない≫とか、
復活、再生のシンボルだそうです。

スズランは、聖母マリアの涙、と言われたり、
フランスでは贈られた人は幸せになるとか。
花言葉も「幸福が訪れる」です☆☆☆

… 続きます。

nice!(79)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

続、マトリョーシカペイント教室 [体験教室に行きました!]

マトリョーシカペイント教室で仕上げた
ぶたの貯金箱のお披露目の続きです。

ぶたの貯金箱の右手側のご説明を。
18-4-19_MatoP-2.jpg

クローバーです。
クローバーの3枚の葉はシャムロック
と呼ばれキリスト教における「三位一体」
の象徴だそうです。
四葉のクローバーは言わずもがなですね☆

そこにナナホシテントウムシがいます。
子供を守り、病人を癒す天からの遣いと
言われます。
ナナホシはラッキースターが
ラッキーナンバーである7個も付いてる虫
ですから最強です☆

クローバの上にはアクセントに金貨を書き込み、
足元側にはナザールボンジュウももちろん
描いてます。

続きます☆

nice!(75)  コメント(11) 
共通テーマ:アート

マトペイント95%完成 [体験教室に行きました!]

緑地公園近くのfloatさんで不定期開催の
mato*nojiさんのマトリョーシカペイント教室の
3回目に参加して来ました。

そしてほぼ完成しましたのでお披露目を。
18-4-19_MatoP-1.jpg

貯金箱なので良い「御 “円”」をと考え、
縁起の良いもの、魔除け、おまじない的な
図柄を選び、配置を考えつつ作りました。
ちなみに以前の記事:
http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2018-02-24
http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2018-02-27
http://t0n1kakuhaj1mey0u.blog.so-net.ne.jp/2018-04-18-1

正面は、馬蹄の首飾りを上開きで付けています。
ラッキーやお金が入って来るように、です。
馬蹄の中には金貨が入っています。

馬蹄の右隣はニコニコマーク。
笑う所に福来る、でしょう?(*´艸`)フフ♪
18-4-19_MatoP-7.jpg
下は言わずと知れた毒キノコ。
ドイツでは幸福のシンボルなんだそうです。
図柄自体が可愛いですしね。

馬蹄の左側は月と星。
月と言えば「ツキ」洒落です(笑)
星はラッキーの象徴ですよね。

その下の目玉のような模様はトルコの
「ナザールボンジュウ」と呼ばれる
邪視除けです。

地中海の周辺諸国では妬みや嫉みの視線が
災いを呼ぶという考えがあって、その災いを
目ではねのけるんですって。

続きます。
nice!(63)  コメント(16) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 体験教室に行きました! ブログトップ